報酬と費用


どのような信託にするのか、個々の家族の状況や希望によりすべて異なります。

家族全体で話し合いの場を設け、家族信託の仕組みの理解やその必要性、親の想いをシェアするステップが大切です。

後になってトラブルが発生しないよう、事前のヒアリングに十分な時間をかけてお話しをお伺いします。

 

すべてオーダーメイドで、そのご家族に適した信託の内容を作っていきます。

 

ご連絡をいただきましたら、まずヒアリングシートをお送りいたします。それからお会いして家族信託を活用し、解決したいこと問題などをお聞きします。

 

ご家族によりケースバイケースで、家族信託より、任意後見制度を使った方がいいのか、遺言書を書いておけば問題ないのかなど、お話しをお聴きし、提案させていただきます。

 

相談料は1時間5000円となります。

 

コンサルティング費用については10万円からとなっています。

その他、信託契約書作成、公正役場手数料、不動産登記費用、登記報酬などが費用となります。

信託する財産がわかれば、御見積書を作成いたしますので、安心してご相談下さい。

 


出張費用については

半日の場合 2万円+交通費実費

1日の場合 4万円+交通費実費

宿泊の場合 8万円+交通費実費+宿泊費

 

子どもが首都圏で生活し、ご両親が地方で生活をしているケースの相談が増えております。

ご両親が元気でしっかりしている間に話しをしておかないと、判断能力が無くなってからでは契約ができません。

 

 

お金の話はなかなか切り出しにくいと思いますが、私達のような第三者を入れて、老後のことについて親はどのように考えているのか、子として心配だから聞いておきたいと伝えてみてはどうでしょう。